ハーブ類の成長が楽しみ!

自炊をしていると、ハーブや薬味類があるとうれしいものですよね。

私のところでは、今年も小さな庭の一角にハーブを植えることにしました。

いろいろ育てたいけれど、とりあえずは3種類くらいに絞りました。

毎年植えているバジルに加えて、グレープフルーツミントとパクチーの苗を購入しました。

青紫蘇は買わなくても、毎年わさわさと自生して増えてくれます。

バジルはパスタやサラダ、ピザに欠かせませんし、たくさんできたらジェノベーゼにします。

パクチーは、ヤムウンセンなどのアジア系料理に欠かせませんが、しょっちゅう作るわけではないけれど、時々無性に食べたくなるんですよね。

ミントは、放っておいても、とにかく増えすぎて大変だと聞いていたので、今まで育てる気にならなかったのです。

でも、柑橘系のゼリーの飾りに、そしてミントティーを飲みたい気分だったのです。

どれもうちの近所のスーパーには売っていないので、庭にあると重宝する上、とても豊かな気分になれるんですよね。

パクチーだけは、ひょろひょろっとして頼りなかったので植木鉢に、あとは畑に植えました。

雑草と間違えて引っこ抜かれないように、名札をいっしょに立てて完成です。

一手間をかけて植えることで、うまく育ってくれれば、しばらくの間食卓を彩ってくれます。

昔は土いじりや畑仕事は苦手でしたが、最近は草取りや土作りも楽しいと思えるようになりました。

仕事でいろいろあっても、土を触っていると気持ちがリセットされるのです。

収穫はもちろんですが、庭のハーブの成長を見るのが楽しみです。

今度は、生姜とニンニクを植えようと計画中です。

ちなみに、fuwari口コミにも、ハーブを育てている人の書き込みがありましたが、その気持ち「わかるわ~」って感じでした。