やっと始める気になった筋トレ

少しずつ暖かくなってきたものの、まだまだ寒い日も多いですよね。

冬場って、どうしても外出するのが億劫になりがちです。

普段のスーパーへの買い物も、できるだけ近いお店で、しかも短時間で済ませたり(冷蔵庫のせいかスーパーってすごく寒いですよね…)、休みの日も家の中でのんびりしたり、テレビを見たりして過ごすことが多いです。

しかも、ストーブの前とかこたつの中から動きたくなくて、手の届く範囲にいろいろな物を置いてしまったりします。

もう完全に運動不足に陥ってるんですよね~。

冬の間に溜まった脂肪を見て、春に落ち込む自分ですが、もうすっかり毎年の恒例行事です。

一応、毎日体重計には乗っているし、体重が増えているわけでもないんです。

だけど、身体のラインはぷよっとした感じがするんです。

やっぱり運動不足のせいで筋肉が減って、その分脂肪が増えてるんでしょうか。

春になったら厚手のコートではごまかせないし、夏になったらノースリーブも着こなしたい!ということで、筋トレを始めたいと思っています。

体重はそのままでいいので、ダイエットというよりはスタイルアップですね。

スポーツジムに通うのは、お金的にも時間的にも難しいので、自宅で自分でできる範囲で頑張ろうと思います。

まずは、クローゼットに眠っているバランスボールに、空気を入れるところからです。

食事の時やテレビを見る時などに、椅子やソファーの代わりに座ってバランス感覚を腹筋を鍛えようと思います。

あとは、ペットボトルをダンベル代わりにして、腕の筋トレをします。

筋トレが終わったら、葉酸サプリを飲んで栄養補給しながら、できることからコツコツと頑張ります。

 

 

息子の部屋探しの楽しみと熟睡できない悩み

私は、学生時代から独立心が強かったせいか、実家を出て一人暮らしすることにとても強い憧れがありました。

両親が、なかなか女性1人での一人暮らしは許してくれなかったのです。

そのため、初めての一人暮らしは就職してからとなったのですが、この部屋探しがとても楽しいのです。

実際に、部屋が決まって一人暮らしがスタートしてからも、暇を見つけては、さらに良い物件がないか、不動産屋さんを回ったりもしていました。

最寄りの駅からの距離、窓からの景色、近隣の便利さ、最寄りのコンビニなど。。。

そして、何より部屋の間取り、様々な条件と希望はあるのですが、支払える予算の範囲に納めなければいけません。

ここのところを自分でどう納得し、気持ちに折り合いをつけられる物件を探し当てられるのかが問題なのです。

実際に、良い物件に巡り会えた時は嬉しくて嬉しくて、そんなつもりがない時でも我慢できずに引っ越しをしてしまったこともあります。

それから月日は流れ、結婚し子どもをもうけ、もう息子が一人暮らしをする年齢になりました。

本来は息子が自分で物件を見つけてくるべきなのでしょうが、私のいい部屋探したい魂に火が灯ってしまいました。

私の頃の物件探しとは違い、現在はインターネットで、すごくたくさんの情報が出ています。

ストリートビューと言う、当時は考えられもしなかったような便利なアプリもあって、なんと現地に行かずして、近隣の状況確認もできてしまいます。

もちろん、最終的には現地に行ってこそ感じる事もあるのでしょうが、すごく時間と労力の効率化が図れます。

自分で探すからいいと言われながらも、毎日これはどう?ここはどう?と、息子を出汁に自分の楽しみで提案する今日この頃なのです。

そんな息子にも、悩みが一つだけあります。

それは恋の悩みではなくて、夜眠れない、熟睡できない悩みなのです。

私は毎日爆睡しているので、そんな悩みはわからないのですが、原因はやはりスマホとかパソコンのやり過ぎなんでしょうね。

それで、何かいい方法はないものかと流行りのネットで探したところ、潤睡ハーブというサプリを見つけました。

早速、息子に毎日飲むように言ってますが、潤睡ハーブは効果なしだと最初言ってたのが、最近になって結構効いてきてるみたいです。

先日は、久しぶりに熟睡できたと言ってましたから、サプリにしては結構効果があるんですね。

 

 

お買い物のポイントカードがよく変わります

今日は買い物に行って、「ポイントカードが変わります」と店員さんから声をかけられたんです。

説明を聞いて、新しいポイントカードを作る用紙をもらってきました。

次のお店に立ち寄ると、「ポイントカードが変わります」と、大きなポスターが貼ってありました。

そのまま、レジで新しいカードにしてもらい、貯まっていたポイントを買い物の割引に使ってきました。

最後に何気なくスーパーに立ち寄って買い物したら、レジ袋に小さなチラシが入っていました。

自宅に帰ってから見てみると、「ポイントカードが変わります」とあるではないですか。

そんな偶然ってありますか?

よく行くお店のポイントカードもクレジットカードなのですが、頻繁に新しいものを勧められます。

あと、買い物していて困る事は、パッケージが新しくなっているパターンですよね。

私が長年使っている日用品や、常備薬の薬もタバコもよくパッケージが変わったり、名前が変わったりしていて、商品を手に取った時に戸惑いが生じます。

新しい商品がバッタモンに見えてしまって、その場でネット検索しちゃったりします。

あまりCMも気にして見ていないので、気づくのが遅いせいだとは思うのですが、あんまりパッケージも変えて欲しくないです。

それで、帰宅して感じたんですけど、レジ袋がどんどん薄くなってませんか?

お店の名前入りじゃなくなったのは気づいていましたが、経費削減なんでしょうね。

一時期のレジ袋運動はどうなったのでしょう。

いつの間にか、みんなマイバックを持たなくなりましたね。

私もレジ袋が欲しいので、マイバック持参でポイントがつかないお店では、レジ袋に入れてもらっています。

環境に配慮とかいいながら、経費に配慮してたのかしらと感じる出来事でした。

 

 

ダンボールは便利だけど、危険もいっぱいです。

荷物の流通を行うのに必要不可欠なダンボールは簡単に手に入れることができるため、様々な用途に使用されています。

そのためいつからあるのかわからない古いダンボールが家の中にある家というのは珍しくありません。

しかし、それはあまりおすすめできない行為といえるでしょう。

なぜならば、古くなったダンボールはゴキブリのえさと巣になってしまうからです。

それだけでなくダニが繁殖したり、カビが生えてしまったりします。

それというのもダンボールは荷物を運搬するための消耗品であり、長期保存をすることを想定していないからなのです。

そのため劣化するのも早いので、一年も経てばあっという間に虫がわいてしまいます。

そうなると、水虫菌なども繁殖するので、水虫になってしまう可能性もあります。

私の友人は、足の水虫がひどくなって、最後には爪水虫 薬を塗っていました。

ちなみに、敷布団の下に敷くと暖かいからといってダンボールを使うのはとても危険です。

ダニやカビがどんどん繁殖してしまいますし、湿気のこもったダンボールはゴキブリなどの虫にとって豊富なえさとなってしまいます。

畳のほうにまでダニとカビが入り込んでしまうことがあるので、すぐに捨てましょう。

今はダンボールを使わなくとも、断熱シートと除湿シートを使えばダンボール以上に暖かくなり、湿気を発散させることが可能となっています。

ダンボールを工夫していろんなことに使いたくなりますが、それは長持ちすることは無いのです。

他の専用の品物を使うようにし、ダンボールは早めに処分するようにしましょう。

そうすれば室内はとても清潔で、スペースがとても広くなるのです。

 

 

「思い出のメロディー」を観て思ったこと

何年も前の夏、NHKの「思い出のメロディー」を観ていた時のことです。

私は日本の古い音楽が好きなので、休みのタイミングが合えばこの番組を見ることにしています。

だいたいお馴染みの顔ぶれなのですが、その年で驚くような歌手を知りました。

長谷川きよし。

私は、初めて聞く名前でした。

あぁこの人はじめて見るなー、くらいの気持ちで洗濯物を畳みながら耳を傾けていたのですが、音楽が始まった途端、洗濯物を放り出してテレビに釘付けになりました。

ギターの音がすごい。なんて印象的な音色。

私もアコースティック・ギターをかじっているので気にならない筈がありません。

古今東西いろんなギタリストの音楽を聴いてきましたが、こんなに衝撃を受けたのは押尾コータロー以来。

そして短い前奏のあとに始まった歌が衝撃的でした。

今時こんな感触の声で歌っている人が日本にいるなんて。。。

歌謡曲でもなければオペラ歌手でもない、でもこの深みと真っ直ぐな伸びはなんだろう。

そして、そんな歌い方をしながらもギターの演奏に淀みがありませんでした。

今時の若い弾き語りの人は大半が歌か演奏のどちらかに傾いてしまいがちで、片方だけ独立して聴いたら魅力半減だろうなあ、と思わせる技量の人が多いと感じています。

でも、白井田七 更年期障害じゃないからこの人は歌とギター、どちらかの音を消して聴いても同じように素晴らしいに違いない。

演奏が終わったあと、私は洗濯物畳みに戻らず、母と叔母に「長谷川きよしって知ってる?」とメールしました。

ふたりとも「いきなりなんでそんな人の名前を」という反応でしたが、それなりに名の知れた人だということが判明しました。

まあ、よく考えたら「思い出のメロディー」に出てくるくらいなんだから、有名な人ではあるのでしょう。

その時に演奏された「愛の讃歌」は美輪明宏の素晴らしいカバーも有名ですが、私は断然、長谷川きよしの歌と演奏が好きです。

 

 

 

新作の「スーサイド・スクワット」を観た感想

先日、レンタルショップ店で「スーサイド・スクワット」のブルーレイを発見」!

いつもならば、新作は少しお値段が上がるので借りる頻度は少ないです。

ですが、この前見た「デッドプール」に影響されてかダークヒーローものにはまってしまってついついレンタルしてしまいました。

それでも新作が7泊8日で400円程度というのは安いですよね。

内容は、全くアメコミ類は知らないのですが「バットマンVSスーパーマン」を前作とし、スーパー案がレックス・ルーサーJr.が作り出した怪物によって殺されてしまった後、数ヶ月という設定のようでした。

確かに、バットマンはしょっちゅう出てくるのになかなかスーパーマンとかはでないなぁ、と思っていました。

この映画で人気をはくしたのが、元精神科医の「ハーレイ・クイン」ですよね。

去年のハロウィンはこのハーレイのコスプレをした女の子で渋谷はあふれ返っていましたね。

また、ローラや芸能人、モデルまでもがコスプレをするほどの人気でした。

確かに、この映画をみていると彼女がとっても魅力的に見えるのがわかります。

すごくクレイジーなのにあっさりしていて、愛があって強い。

ファッションも奇抜ながら、演じていたマーゴット・ロビーのスタイルの良さも相まって
最高にクールなスタイルになっていました。

はぐくみ葉酸 効果なしじゃないけど、もっとはやくに観ておけばよかったなぁ、と思いました。

また、ちょっと規格外な敵でしたがちゃんと気持ちよくハッピーエンドになったので、わたしはとても嬉しかったです。

こういったアメコミの作品を観ていると関連する映画ひとつひとつ観ていきたくなりますね。

 

 

 

芸能界で思い出の方々が次々と・・・

わたしの思い出の女優さんである江角マキコさんが芸能界を引退を発表されましたね・・・。

ちょっとショックですね。わたしにとってあの凛々しい立ち姿は今でもかっこいいです。

わたしの中の江角マキコさんは、もう「ショムニ」のイメージで、ショムニは江角さんの中でも代表作になっているのかな・・・?

あのショムニのときのワンレン姿に憧れ、髪を同じように伸ばして切ってくれ!と親に無理承知でせがんだ記憶があります(笑)

最近ではぐるナイにも出演されてましたよね。

ショムニのときのイメージと変わらず凛としていました、バライティということもあって
ナチュラルな笑顔も見ることができて、わたしは嬉しかったです!

それと、最近では松方弘樹さんがお亡くなりになられたということで、また名俳優さんのおひとりが・・・、という気持ちになりました。

脳性リンパ腫でお亡くなりになられたということで、脳性リンパ腫について少し調べてみました。

そしたら、この脳性リンパ腫という病気、とても珍しい病気みたいですね。

リンパって聞くと、美容で出てくるリンパを思い出しますが、やはり脳や神経系にはリンパは無いようで、だからこそ、そこにできるリンパ腫は医療の進歩した現代の医学でもまだ解明されてないことが多いみたいですね・・・。

症状もさまざまあるようですが、頭痛や吐き気に加えて人格が変化してきたり麻痺や目の見え方も変わってくるそうです。

俳優さんだからこそ、またこの症状はつらかったんじゃないかな、なんて考えてしまいますね。

でも、早期発見・早期治療で良くなる見込みが十分にある病気でもあるみたです。

なので、若いから自分は大丈夫だなんて過信せずに日々の健康診断を大切にしなきゃなって思いました。